スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マジャン面白いよ

エブリスタでマジャン ~畏村奇聞~というマンガを読んでいます。

元々エブリスタではオーシャンまなぶを読むためにやってきたんですけれど全部読み終わり別の作品を探しているときに出会いました。たしか、このサイトに来る前から何かの広告かAmazonなのか忘れましたけれど画像を見たことがあって存在自体は知っていました。

麻雀漫画というのは、有名なカイジとか天とかアカギとかは読んだことなくて
トリツキくんとかバード(新)
くらいしかちゃんと読んだことはないです。たしか実家にトリツキくんもあるはず。バードは最近なので普通に所持ですね。
さて、麻雀漫画といっても真面目に打つ漫画と特殊ルールで打つ漫画があります(とはいえほぼ後者しか存在しない)がこの漫画は当然後者の方です。おっと、なんか普通に麻雀漫画ってことにしていますけど作中での麻雀はマジャンと呼ばれて神前でも戦う神聖なものであるとされています。主人公は村の外から来た人間でゲームなどで鍛えた理論派の人間です。対して村の人間はマジャンを小さいころからやっていてマジャンの強さがそのまま村の中での地位に直結しています。マジャンは神の前で戦うものなので不正も許されず賭けたものものの代価も払わなければいけない。それが自分の体であっても…。

とまあこんな感じですかね。気になった人は無料でも読み始められるので読んでみることをお勧めします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。