スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の新刊

まとめて漫画買ってきた。
・テラフォーマーズ2巻。
・どげせんR1巻
・あやかし古書庫と少女の魅宝1巻
・宮田書店へようこそ
・デンキ街の本屋さん3巻

以下、感想
相変わらずの展開の2巻。今回も基本蓋を開けたら希望が撒き散らされた後で、箱の中には絶望が残りましたという展開。

一見して水木しげるの絵だがもちろん人違いである。内容はラノベ的な能力者の物語。だがしかし、水木しげるタッチ!

板垣さんと別れてからのどげせんがスタート。内容はうーん、どげせん1巻の頃の勢いはどこに行ってしまったのでしょうか。最近はずっと何もしないというような展開が増えてきた気がします。

宮田書店へようこそ!  水あさと短編集 (フラッパー)
水あさと
メディアファクトリー (2012-08-23)
めいなのフクロウとかデンキ街の本屋さんで一部におなじみの水あさと短編集。デンキ街の本屋さんに比べると安定感に欠けます。まずはデンキ街の本屋さんを読んでみて肌に合うようであれば読んでみるのも良いかもしれません。

デンキ街の本屋さん 3 (フラッパー)
水 あさと
メディアファクトリー (2012-08-23)
こっちは個人的にはバツグンの安定感を見せます。みんながみんな個性的で主要キャラは全員役割が分担できていて、いくらでも人物動かせられるようなそんな印象を受けます。表紙は先生さんとパンツについてアツく語り合うエピソードにおける「はいてない」からだと思われます。。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。