スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一年半ぶりにアイツが帰ってくる

ジャンプSQ9月号予告

一年半の沈黙を破り、とうとうあの人が帰ってくるジャンプ本誌ではなくSQではありますけれども長く本当に長く待たされました。

そう、
サムライうさぎでおなじみの福島鉄平先生。私もサムライうさぎは大好きでした。しかし、前半は面白かったのですけれど後半のバトルの展開になってからは正直空回りしているように感じていましたので正直打ち切りも仕方ない流れなのかなと思い、次回作に期待していましたが連載が始まる気配がありません。読みきりも2つほど掲載されていましたがどちらも、どう考えても連載用の読みきりという感じではなく読みきりようの読みきりという感じでした。それでも素晴らしい読みきりで「月・水・金はスイミング」は私の心を鷲づかみにしたものです。ですが、その後沈黙が続きました。もうバイバイジャンプしてしまって集英社にも、それこそ漫画界にも帰ってこないのではないかと思ってもいました。だけれど、もう一度帰ってきます。

おかえりなさい
おかえりなさい
おかえりなさい
おかえりなさい

ずっと待ってたんだ。この日を。

「反省してカメダくん」

が8月4日発売のジャンプSQに掲載ですよ。きっと今回も読みきりのための読みきり臭がプンプンしますよ。だってタイトルがキャッチーじゃないもの。能力者とかきっと出てこないもの。男の子の髪型正直ダサいもの。

でも、それでいい。それでこそ福島鉄平。大冒険はワンピースにまかせておけばいい。テンプレのラブコメはニセコイにまかせておけばいい。エロはダークネスだけで十分。誰にも描けない様なハートフルな漫画を俺は求めているんだよ。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。