スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

System.Typeの罠

先週くらいからずっと、

AnimationUtility.SetEditorCurve

が、うまくいかないというのに悩まされていました。ま、正直C#もUnityもよく分からないというのも結構あるんですけれども、一番の原因は

「System.Type」



SetEditorCurveの引数の3番目のヤツです。これを渡すときに一体どうやって渡したらいいのか。UnityEngine.TransformもしくはTransformを渡せばいいのは確認していたんですけれども、どうやってSystem.Typeに変換すればいいのか。最初は直接Transformなどを渡して試していましたが駄目。

次に、System.Type.GetType()を使えばいけるんじゃないかと思っていましたが駄目。Nullが帰ってきます。

"Transform"だろうと"UnityEngine.Transform"だろうと。

そんなので一体どうすれば、ずっと悩んでいました。

すると、どうやらやっぱりというかなんというか同じような悩みの人がいるらしくUnityのコミュニティで、質問している人がいました。英語だったので最初はスルーしていたのですがよく見てみるとドンピシャそれが解決策そのもの。

System.Type.GetType("UnityEngine.Transform")

じゃなくて、

System.Reflection.Assembly.GetAssembly(typeof(Transform)).GetType("UnityEngine.Transform")

で、何とかできるようになりました。これで自力でアニメーションファイルを自由自在に作れるようになりました。作りまくるぜ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。