スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トゥーンシェーダ

Unityでトゥーンシェーダを実装しようとして躓いてしまった。面倒なのでStrumpy Shader Editorを使ってみたのだけれど、一次元テクスチャのトゥーン用のテクスチャを適用させようにもライトのベクトルを取得する方法が分からずに四苦八苦。結局ライティング用のシェーダの中でテクスチャの輝度で減衰させた。結局シェーダ共通でレジスタのどこを使うとかいうのが使えない(と思う)ピクセルシェーダ側で取得できるものが無いから仕方ないか。

後、2パスにする方法がシェーダエディタ上ではないのか。2パスのシェーダを書いてシェーダエディタで作ったシェーダを読み込むという形かな。でも描画順序のやつが上手く適用されないので結局2つ目は手で書いたけれども。ま、ポリゴンエッジのものなので別にいいのですけれどもね。

でも、画面全体のポストエフェクトによるエッジじゃないので処理負荷が一定ではない。でも大体がZテストではじかれているのでそんなに重くも無いのかなあ。うーんαブレンドが重いのでこっちのほうがいいのだろうかな。

そして、リムライトやらなんやら無駄にシェーダに付けたけれどもどうなんだろうな。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。