スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SetActiveRecursively

オブジェクトとそれ以下をアクティブに設定する関数で
SetActiveRecursively
ってのがあるんですけれど…。もちろん引数とかの兼ね合いで関数名を指定して呼び出すような作りのスクリプト用に表示させるものと非表示にさせるものを自力で作成して、あれこれやってるんです。で、NGUIでアニメーションさせてからのメニューの切り替えなんてやってられるかって話で表示非表示を即座に切り替えたいのでButton Messageを使うことにしました。内部ではSendMessageを呼んでいるだけなのでそこであらかじめ作成していた表示非表示の関数を登録して呼び出そうというわけです。

で、作ってみたものの非表示にする分にはこの実行されるのに非表示から表示状態にするときには上手くいきません。SetActiveRecursivelyを使ったことが無かったので、そっちに問題があるのかなと思っていたんですけれど、違いました。全然違いました。ブレークポイントを貼ってみたら無効になっているときは関数に仕掛けたブレークに来ません。

ああ、うん、SendMessageは有効になっているときにだけ来るのね。おいおい、どうすんだよ。シンプルなメニューを作ることも出来ないじゃないかよ。表示非表示をButton Offsetとかを使って制御すればいいのかもしれないけれど固定スクリプトにするには座標をある程度固定にしないといけないからね。

ひとまず、表示にするスクリプトと非表示にするスクリプトを自力で作成して追加する。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。