スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花もて語れ

空色動画を本棚で発見し、

読みふけり、

完結してから随分たつけれどこの作者は何をしているのかと最近になってようやく調べました。月刊のスピリッツで連載をしている模様。ま、初見の人にとってはこの絵をまず受け入れられるかどうかから始まるマンガですよね。慣れればどってことは無いんですけれど。それでもアニメ化などは最近の風潮から言うと望めないタイプの絵ではあります。なのでこの作者の作品が楽しめるのはマンガだけ!

前作では、物語の基本は「素人が動画を作る」でしたが、今回は

「素人が朗読をする」

です。果たして、この題材を見たときに面白そうだと思う人がどれだけいるでしょうか?私も前作を読んでいなければ手にとっていなかったかも知れません。しかし、読んでいればなんてことは無い。前作と想像力をそのまま創造するといったことに変わりはありませんでした。朗読と黙読の違い。何度もあるチャンスか、一度きりのチャンスか、その大きな違い。それをまた漫画で表現する。前作では動画は楽しいというだけではなく動画作りの無限の可能性を見せてくれましたが、今作では朗読による無限の可能性を見せてくれることでしょう。

それにしても、前作の3巻分はもう超えて続いています。もっと早く読んでればよかったかな。いや、別にいつ読んでも良いと思う漫画だからいいか。


花もて語れ 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
花もて語れ 2 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
花もて語れ 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。