スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンガ大賞

マンガ大賞2012のノミネート作品が発表されました。

アイアムアヒーロー』花沢健吾
惡の華』押見修造
銀の匙 Silver Spoon』荒川弘
グラゼニ』森高夕次・アダチケイジ
外天楼』石黒正数
四月は君の嘘』新川直司
昭和元禄落語心中』雲田はるこ
大東京トイボックス』うめ
高杉さん家のおべんとう』柳原 望
となりの関くん』森繁拓真
ドリフターズ』平野耕太
25時のバカンス 市川春子作品集Ⅱ』市川春子
信長協奏曲』石井あゆみ
日々ロック』榎屋克優
鬼灯の冷徹』江口夏実

の15作品。その中で私が読んでいるのは惡の華、銀の匙、大東京トイボックス、そして丁度発表された日の昼にめがねーちゃんとこじかと一緒に前から気になっていたから買っていたとなりの関くんの4作品。正直、コミックスベースで考える大賞だと思うので週刊連載で2巻しか出ていない銀の匙はノミネート作品として持ってくるのは正直どうかと思う。トイボは確かに現在7巻までだけれど実質9巻みたいなもんだし。いや、面白いんだけれどね、かなり。毎回変換できなくて困る惡の華は面白い。かなり面白いけれど女性には分からないと思う。男の子向けのマンガだと思うんだよね。女性で面白いって言う人はハチャメチャしているから面白いって言ってるだけじゃないのかって勘ぐってしまう節がある。ま、少年漫画だからそれでいいんだとおもうけれども。で、昨日初めて読んだとなりの関くんだけれど、これは2巻までだけれど2周した。珍しいことだよ、俺同じのを短いスパンで何度も読まないから。この漫画は大賞に選ばれてもいいと思う。けれど実際のところ2巻しか出てないから大賞に選ばれなくてもいいと思う。多分、この漫画は来年以降でも8巻も出てないと思うししばらくノミネートを続けるだろう。ま、1巻しか出てなくてノミネートされてるのもあるけれどね。

それにしても、マンガ好きな人の選びそうなマンガばかりだ。ま、8巻制限がある時点で週刊連載のものが制限を越える可能性が高くなるからマイナー誌からになっちゃうんだけれどね。

となりの関くん① (MFコミックス フラッパーシリーズ)
となりの関くん② (MFコミックス フラッパーシリーズ)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。