スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の本棚。バーテンダー

元々はネットラジオで紹介されたのが最初でした。
そのラジオは集英社がスポンサーについていて集英社のコミックスしか紹介しません。ですからこれもスーパージャンプで連載されている作品です。もちろん今売りたい作品というものを押し出していくので出演者が気に入るかどうかはまた別の話になるのですが、いくつか紹介したものの中で出演者が最新刊まだですかとかそういう風に盛り上がっていたのは多分三つくらい。

「サムライカアサン」、「キングダム」、そしてこの「バーテンダー」です。

一度アニメにもなったのでそのタイミングで読まれた方もいるのかと思います。そして、今はコミックスのオビにドラマ化というのが書かれているのでそれで読まれた方も居るかも。名前だけはって方も。原作は昔、稲垣吾郎主演でドラマ化にもなったソムリエの原作でおなじみの城アラキ。漫画は昔ヤングジャンプでちょっと描いていた長友健篩です。

彼の作るカクテルは神のグラスと呼ばれる。
海外で賞を取り帰国した佐々倉溜がいるバーを舞台に彼の作るカクテルは問題を抱えた客の魂を癒していく。
まぁ基本大体そんなストーリーです。普段はおちゃらけている主人公がカウンターの奥に立つとかっこよくなるパターンでそれでもクールって感じでもない。もちろんそんな主人公でも完璧なんかじゃなくて過去の出来事が彼をそうさせているっていう背景もあります。
この漫画を読むとお酒が飲みたくなる。それもバーで。カクテルの名前も覚えられるし身近に感じることが出来るようになるかも知れません。まぁ割りと大人でも楽しめる漫画だと思います。

実は自分が本当に好きといえる作品はなんだか気づいてきた。主人公の回想が少ないこと。心の声っていうのかそういうのが少ないこと。ほとんどが登場人物がしゃべることで物語が進んでいく。少女マンガを読むと結構このパターンが多くてあまりのめりこめなかったりします。この漫画はほとんどがフキダシで構成されているほうの漫画。

オススメ度★★★★★(満点5)
画力   ★★★★★
ストーリー★★★★★
カクテル ★★★★★



関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。