スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今から書く年賀状講座(11の方法)

を書いてない俺が書きます。
どうやってサボるかメインです。
来年は干支は兎ということで。どうやってやっつけで書くか。
毎年それだけを目標に頑張っています。枚数もそんなに多くも
無いので手書きです。PC版に応用できないこともありません。


1.「来年の年賀状です。」と書く。
1月になってから届くのを予定してその次の年の干支を書く。
これは次の年の方が書きやすい時にだけ使える荒業。

2.兎と名のつくものを書く。
いたって普通です。
・今ならモンハンのウルクスス
・兎-野性の闘牌-
・ピーターラビット
・セーラームーン
・碧いうさぎ
・鼻兎
・ラピッドファイア
とかいろいろ候補がある中、鼻兎がトツダンで書きやすいです。
多分一般の方にはこのキャラクターが理解されないと思われます。
そのときは事前にその人にラーメンズのDVDを送っておくことを
オススメします。面倒なら雪うさぎオススメ。

3.うっかり
うっかり干支を間違えたことを演出。1のパターンの類似パターンです。
これはその年の干支が書きづらいときに仕様します。

4.兎に関連したものを書く。
一番簡単なニンジンを書きましょう。

5.兎の中で一番目立つ部分を書きます。
漫画キャラで本体がメガネのキャラがいると思います。それの応用です。
さて、兎の中で目立つ部分はどこかといわれるとほとんどの人が耳だと答えるかと思えますがバッグス・バニーをみてみましょう。そうです。歯です。
これなら簡単ですね。

6.複数枚で完成する絵を描く。
子供が黒い絵を描き続けるようなCMよろしく複数枚でひとつの絵に
なるように描きます。もちろん別々の人に届くので完成図をみることは
かなわないのは折込済みです。

7.肉球を描く。
兎には基本肉球はありません。ある品種もあります。この方法のすごい
ところは肉球のある干支全般これでいけるというところです。

8.雪兎を書く。
段々面倒になってきました。もう雪うさぎでいいやっ!

9.りんごを書く。
兎になってる林檎でも描いてろよ!
そこから間違ってビッグアップル→ニューヨークでも。
マッキントッシュでもいいや。もう何でもいいや。

10.あぶり出しになっている
そこにただあぶり出しになっていますと書いておけばいい。
もちろんあぶり出しにはせず、届いた人が悔しい思いをします。

11.自由帳
表面に適当に書いて裏はメモ用紙としてご利用くださいと書く。

そもそも本気出すって方には
プレイボーイの表紙のようなバニーガールを描いて、年賀状を取りに
行った家族の方が複雑な表情を浮かべざるを得ないもの。
プログラマにしか通じない兎のシフトJISに置ける問題点。
うさぎと亀の漫画。
月をクレーターまで書く。
筋肉バカにはうさぎ跳びのダメなところについて。

CMで先に出されてしまったので卵ネタは使用できません。

あーそういえばもうすぐ切られそうな逢魔ヶ刻動物園と
いうものもあるんですけれどね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。