スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気の話

地震で原発が災害を受けたり電線が切れたりで被災地や関東ではますます電気の重要性が叫ばれるようになったと思います。それが分かっていても原発を反対している人も多いのだと思います。今回の事件は原発の老朽化が主な原因でそれを回避することが出来ればますます原発の安全性が証明できたのだと思いますが、それは今言ってもしょうがないこと。かといって原発を反対しても資源のない私たちの国では代替案などないと思います。水力発電ではダムの建設に反対され、火力では石油の値段で価格が変動し環境にもよくないし、石炭も同様、風力発電では電気の供給に安定性がない、浸透膜発電も地熱発電もまだ。反対派の方たちも反対運動に自動車を使うような資源どっぷり使っている人たちばかりなのでしょうね。それが全部解決できそうなものなんてないから。原発を反対したいのであれば日本中の人に節電を持ちかけて経済に影響を与えないと無理だね。何か別のものを開発しないとどう考えても無理だよ。
関連記事

テーマ : 地震
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。