スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第1126回「今、どんな財布をつかってる?」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の吉久です!
今日のテーマは「今、どんな財布をつかってる?」です。

お財布はお金を入れておく大事なもの。
吉久は結構こだわりをもっています

そのこだわりは買うときは絶対に「がま口」財布であること
小銭入れががま口のものでないといつも長持ちしないのです

そんな自分の今の財布は、「がま口」でありながら「長財布」のもの

大体がま口だと2...
第1126回「今、どんな財布をつかってる?」



PORTERの古臭い二つ折りの財布を使っています。その前に使っていたのがそのタイプだったので、ほぼそのまま使用できるこの財布を買いました。値段も手ごろでしたしね。さすがに財布に1万以上とか出せないし。

多分これかな。ちょっとカードの収納枚数が少ないのがネックだけれど、そこは減らせってことで。財布に札とかを大量に入れておく必要があるのであれば長財布にしないといけないんだろうけれど、残念ながら必要がありません。
スポンサーサイト

PSP2の値段。ソフト一本の値段。

さて、PSP2であるところの開発コードNGPが発表になってから、何日か経ちました。このスペックをみて、自分は普通に値段を抑えても通常版34800円で3G版が+1万ぐらいになるんじゃないかと勝手に予想していましたが、29800円になるのではないかという話もあります。実際にそんなことしたらPS3の時みたいに赤字販売になってしまう。自分らみたいな社会人というか機械が好きな人たちにはこの値段設定でも、「安い!」と感じるのかもしれません。ですが考えてみましょう。一般の人にとって3万弱と言う金額はどうなんでしょうか。装着率の高い人(一つのハードに対してたくさんのゲームタイトルを購入するような人)にとっては一本あたりに対する本体の値段は下がっていきます。それを考慮すると、何年か前の情報で申し訳ないのですがPSPの装着率は2.2本でした。今は、それよりも下がっているのか上がっているのか分かりません。2本しか購入しないユーザーにとっては3万弱という値段は1本あたりの本体の値段は15000円なのです。仮に10本購入するユーザーでも3000円です。大半のライトユーザーは目当てのソフトが出るまでこの値段設定では購入できないことになります。ですからどう考えてもモンハン待ちですね。モンハンが来なかったときのことを考えると悲惨ですね。かなり順調に普及してもiPhone並にしかならないと思うんだけれどね。半年か一年かかってようやく200万台行くような。

出戻ります。

今週火曜日、

ついにCall of Duty Black Opsのオンライン追加マップの配信があります。
どんな内容なのかはPVというか海外のインサイドXboxの映像をご覧いただければ
分かりやすいかと思います。英語なので何を喋っているのかは分かりませんが…。

・九龍城
・スタジアム
・ディスカバリー
・ベルリンの壁

の4マップ。リメイクマップとかは無いものと見ていいのかな?過去作はあんまり
詳しくないから分かりません。それにしてもキャンペーンでジャンプ死亡のメッカ、
九龍城のマップはすごく楽しそう。ひとまずは動画でも出ていたジップラインで、
しばらく楽しむことになると思います。ジップラインでの到着先にクレイモアなり
C4なりを仕掛けておいて、到着時の絶望感を傍から楽しむことを生業とする人も
多くなるんじゃないですかね。それを嫌がる人もいるかも知れないですけれどね。

ジップライン中にも射撃が出来るならいいんだけれどね。多分無理だな。

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。