スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の本棚。悪の華

大人になって自分が子供の頃、かっこつけたり、葛藤を抱えていたり、けんかしたり、親に反抗したりということを忘れてしまっている人も多いのかもしれない。忘れてしまった人にも忘れたくない人にもリアルにそういう時期だって人にも読んで欲しい漫画。それが「悪の華」(悪の文字は旧字体ですが変換できないので普通の悪)。

中学高校の時ってどこかで大きな声で「ああああああ!」て叫びたい気分があって何か抱えて生きてるころだと思う。それが爆発したとき完全燃焼できればいいけれど不完全燃焼で終わる方が圧倒的に多いと思う。この漫画でも読んだあとでうわあああああって叫びたくなる。なんて感想を言ったらいいのか分からない。そんな感じだ。

男子に圧倒的にオススメかな。



惡の華(2) (少年マガジンコミックス)
押見 修造
講談社 (2010-09-17)

惡の華(3) (少年マガジンコミックス)
押見 修造
講談社 (2011-02-09)


オススメ度★★★★★ (満点5)
画力   ★★★
ストーリー★★★★★
中二病  ★★★★★

スポンサーサイト

プロフィール

masanotooru

Author:masanotooru
雪国で働くプログラマでしたが、会社を辞めて関西にいます。
プログラムの話もしますが漫画が好きなので漫画の話をします。
バイクを買ったので、そっちの話も増えました。
最近はUnityばかりなのでそっちメイン。

Google Adsense
検索フォーム
カテゴリ
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。